石鹸作りのオープンファクトリーを行いました!

新宿伊勢丹の出店も終わり、札幌へ戻ってきました。
会期中、お立ち寄りくださって皆様、本当にありがとうございました。
いつもの日常…と思いきや、戻ってきて早々大きなイベントがありました。
8月末で工事が終わった新工房。
そちらを使い、石鹸作りのワークショップを行ったのです。
札幌スタイル10周年の企画で、
参加している作家や企業の工房を訪ねる「オープンファクトリー」のひとつとして行いました。
今までは、化粧水やスキンクリームを作るお教室は何度もしていましたが、
実は石鹸作りのワークショップは9年目にして初めての試み。

わたし、製造スタッフ2名で準備をしながら、うまくいくかなぁとドキドキでした。
今回は、基本の石鹸素地をご用意して、香りのブレンドはお一人ずつ、
また米ぬか・アズキ・クレイのオプションの中からお好きなものを選んで作ったので、
出来上がりはみなさんそれぞれオリジナルのものが出来上がりました!!

私たちがいつも製造しているように、白衣と帽子、マスクやゴーグルなどもご用意して、
都度都度使う器具などもすべて消毒をかけながらの作業。
普段の製造工程も体験していただけたかと思います。

途中、アトリエモリヒコさんのコーヒーとケーキで休憩をはさみながら4時間の長丁場。
ご参加くださった10名のみなさん、本当にお疲れ様でした。

出来上がった石鹸たち。
それぞれ色味などが異なるのがお分かりいただけると思います。
石鹸は、温度管理をしっかりした工房で1か月熟成をして、みなさんにお渡しする予定です。
楽しみにしていてくださいね!!
————————————–
・スタッフブログも更新「松風さんの和菓子販売会終了しました
・9月、10月のイベント予定はこちらをご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)