【八木麻子ガラス展】サイズも使い方も色々なお皿

こんにちは、お店スタッフのかわまたです。

直営店Siesta Labo.にて開催中のガラス作家八木麻子さんの北海道初の個展「summer time」もいよいよ後半です。

サイズで揃えるのもよし、柄違いで選ぶもよしです!
今回は形とサイズを詳しくご紹介します。

ブーケは直径23cm、リースは直径15~16cmです。フラットではなく、少しフチが立ち上がっているタイプ。

ホワイトとブルーは涼やかですね。

ビタミンカラーのイエローとグリーンは元気になりそうなプレート。
もりもりの夏野菜と相性が良さそうです。

お次は円形と楕円形。楕円Sサイズは少しフチが立ち上がっています。他はフラットです。
円形は直径16.5cm、楕円Sは横17cm、楕円Mは横24cm。
柄は、モザイクやしましま。

そして四角は12×12、15×15、 18×18(cm)

12×22、16×22、12×30(cm)もあります。

柄は、しましま、モザイク、格子、ツートン(斜め、縦や横、太さ違い)。

色違いで並べるのも可愛いです!

ほどよい透明感と柄の細かな細工がとても魅力的です。
柄はひとつひとつ違うので、じっくり選んでくださいね!

スタッフあらきは、四角のプレート18×18(cm)と15×15(cm)を愛用しています。

18×18(cm)サイズは、夏のお菓子や果物を盛り付けるのに大活躍しているそうです。

15×15(cm)サイズは、ちょっとした焼き菓子や花瓶を置くプレートにちょうど良いようですよ。

使わない時はキッチンカウンターに置いておくだけでも涼しげになり、
その可愛らしさに癒されているそうです。

小物はギフトにもおすすめです。
お箱がつくものもございますので、詳しくは店頭にてお問合せください!

たくさんの魅力がつまった八木麻子さんの個展summer timeは7月30日(月)までです。
ご来店お待ちしております。

———

◆ 企画展「八木麻子個展<summer time>」

*展示の様子をブログでご紹介しています。一覧はこちらから。

会期 2018年7月18日(水)~30日(月)※7月24日(火)は定休日
場所:シエスタラボ(札幌市中央区南1条西12丁目4-182 ASビル1F)
営業時間:11:00-19:00

※お問い合わせについて
インスタグラムやfacebook、ブログのコメント欄、メッセージではすぐにお返事ができないこともございます。
お問い合わせは、メール(shop@siestalabo.com)までお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)