【tandey展】お気に入りの鞄を作ろう!!(会期9/19-10/1)

9月19日から神戸のtandeyさんのバッグのオーダー会がはじまります。

tandeyさんは神戸に工房と併設されたショップを持ち、
ひとつずつ丁寧にバッグを作られています。
『シンプルで長くお使いいただけるバッグ』をコンセプトにデザインされたバッグは、
着こなしに問わず、大活躍するデザインばかり。

直営店店長さかいがひとめ惚れしたバッグ。
ぜひ展示を!!という声に応えてくださり、
札幌ではじめてとなるtandeyさんの個展を開催させていただきます!!

今回の展示は、バッグのオーダー会。
60を超えるデザインがあるtandeyさんのバッグから、
合わせやすさなどを考えた10数種類のデザインが並びます。
お好きなデザインをお選びいただき、
革や帆布の色を選びながら、自分だけのバッグを作ることができます♪

私も4月に神戸の工房へ行き、お話をお聞きし、
そして自分用にバッグをオーダーしてきました。

まずは形を決めるところから。
仕事で使いたかったので、
重くなった時にも肩掛けができる&A4の書類が入ることが条件。
たくさんのデザインの中から、『BASIC TOTE』という形をセレクト。

書類や雑誌も楽々。

身長153センチの私でも、手に提げても綺麗に見える長さが気に入りました。
ボタンがついているので、中身が見えてしまう事もないのもgood!

形は早々に決まったのですが、悩みに悩んだのが色。
ボディの色と持ち手の革の色が、複数のカラーから選べます。
どれもいい色!!

かなり時間をかけて迷い、タンニン染めされた風合いのある生地を選びました♪

そして…バッグの内布も9種類の帆布から選ぶことができるのです。

実は、私は大きな声では言えませんが「なくしもの名人」。
鞄の中でも、色々なものがしょっちゅう迷子になるのです。

でもあるとき白い内布のバッグを選ぶと、探し物がぐっと減りました!!
お財布や名刺入れが黒系が多いので、探しやすかったのです!!
それ以来、汚れが気になるし…と避けていた白系も選ぶように。

今回も、キナリの帆布生地で作って頂きました。

色々楽しく迷いながら作ったバッグは、約2か月後手元に届きました。
100%満足して、日々使っています。

ぜひみなさんも、「こだわり」を反映させた
お気に入りのバッグを作りにいらしてくださいね。

tandeyさんのHPinstagramもぜひご覧ください。

展示に関するブログ一覧は、こちらからご覧くださいね!
———

◆ 企画展「tandey bagのオーダー会」

会期 2018年9月19日(水)-10月1日(月)
※9月25日(火)は定休日
場所:シエスタラボ(札幌市中央区南1条西12丁目4-182 ASビル1F)
営業時間:11:00-19:00

※お渡し時期:11月中旬~下旬予定

———


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)