【限定】ホーリーバジルを配合した静かな森の石鹸(11/7発売)

心に残る出逢い。

そんな気持ちにさせてくれた、印象深い植物がホーリーバジルでした。

名前の由来も素敵で、調べてみると、インドの伝承医学『アーユルヴェーダ』で最高位のハーブとして知られ、強い抗酸化作用、抗菌力があるため、『老化防止』『シミ・シワ』対策に古くから薬草として利用されたきたそうです。香りもとても良く、いつか石鹸に使いたいと思うようになりました。

昨年、イベントでご一緒させていただいた『今日はいい天気だFARM』の松島さんは、千歳市で、家族でホーリーバジルを育てています。

松島さんのホーリーバジルのファンは全国に広がり、その方たちからは、ハーブティーがとても人気だそうです。体の調子を整え、香りに癒されて、『優しい気持ちになれる』というお声をいただくことが多いと聞きました。

そんなホーリーバジルを育てているところから見たい!

・・・と、今年は、まだ苗が小さかった6月から畑を訪問させていただき、ホーリーバジルが育つ様子を見守りながら、どんな石鹸にしたらよいか?をじっくり考えてきました。

農薬も肥料も一切使わず、大地と太陽の恵みで育まれた自然栽培のホーリーバジルは、松島一家の愛情をたっぷり注がれて、とても元気に育っていました。

丁寧に手摘みされ、乾燥された品質の良いホーリーバジルを煮出して成分を抽出して加え、保湿効果の高いシアバターを配合したのが11月7日に発売する『静かな森の石鹸』です。

イメージしたのは、この季節の北海道の空気感。

秋の終わりの北海道に広がる独特な空気。ひんやりと静かな空気には、不思議な心地良さがあります。そんな空気に包まれた森の中を散歩するような気持ちになれる使い心地をイメージして香りをブレンドしました。

やさしい気持ちになれるというホーリーバジルの効用を感じていただける、ゆったりと過ごしたいときにぴったりの香りをお楽しみいただけます。

寒くなって空気も乾燥し、暖房を使いはじめる頃でもあるので、肌の乾燥がとても気になる季節だと思います。そんな乾燥しがちなお肌に潤いを与えてくれるやさしい使い心地の石鹸ができました。

静かな森のシリーズは、石鹸、スキンクリーム、バスソルト、ボディオイルをご用意しています。

 

▼【限定】静かな森のシリーズ
商品の詳細、オンラインショップからのご購入はこちら

【発売日】

・オンラインショップ:11月7日・21時~
・直営店シエスタラボ:11月7日~

となりますので、ぜひお試しください。

石鹸以外の商品についても、明日以降のブログでご紹介させていただきます。

また、お店スタッフのカワマタが自宅で育てていたホーリーバジルについてブログを書いてくれました。よろしければこちらもご覧ください。

【BLOG】
静かな森のシリーズ(クリーム、バスソルト、ボディオイルのご紹介)

【参照】
【暮らしのコラム】がんばったね、ホーリーバジル


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)