【限定】静かな森のシリーズ(11/7発売)

先日、ついに白い綿毛のような雪虫が飛んでいるのを見ました。

雪虫が飛ぶと2週間ほどで初雪が降ると言われています。

秋から冬へと季節が変わる時季の北海道には、独特の静かな空気感があります。

色づいた木々がだんだんと葉を落としていくにつれ、空気が透き通るような静かで不思議な心地良さを感じます。

この独特な空気に包まれた、北海道の森の中を散歩しているような気持ちになれる使い心地をイメージしておつくりしたのが、明日(11月7日)から発売する限定商品『静かな森』シリーズです。

だんだん寒くなり、空気も乾燥してくる秋の終わりには、スキンケアもとても大切になります。静かな森シリーズは、この季節のお肌をいたわる、石鹸、スキンクリーム、バスソルト、ボディオイルをご用意しています。

穏やかで優しい気持ちになれる香りには、松のような香りで気持ちをリフレッシュしてくれるサイプレスと、不安や緊張をほぐすシダーウッドの2つの樹の香りを使いました。

サイプレスとシダーウッドは、咳や気管支系の不調を癒す精油としても知られています。そこに、さわやかなラベンダーの香りと、心に安らぎを与えてくれるオレンジの香りをプラス。ゆったりと過ごしたい時にぴったりの香りです。

指先やネイルのケアにおススメなのが、保湿効果の高い植物油と蜜蝋をベースにしたスキンクリームです。

体温で溶け、サラリと伸びて肌馴染みの良いクリームは、べたつかず仕事の時にも使いやすい仕様となっています。また、水仕事の後に手に付けると、ササクレやアカギレになりにくく、綺麗でスベスベなお肌を保てます。

身体が冷えてくる季節は、あたたかいお風呂に入るひとときが1日の楽しみでもありますね。

静かな森を散策するようなリラックスできる香りに包まれて、ゆったりとしたバスタイムをお楽しみいただければ、ミネラル豊富な死海の塩(塩水湖塩)で、湯上りのお肌がしっとり潤います。全身のお肌のキメを整えて、すべすべのお肌になれるバスソルトです。

心地良くリラックスできると、夜もぐっすり眠れます。

気温が下がると筋肉もこわばり、血行が悪くなって、疲れや凝り、肌のトラブルも起こりがちです。

そんな時には、お風呂上りにボディオイルを使った手足のマッサージがおススメです。肌にやさしいオイル配合なので、ベビーオイルのように肌を柔らかくしてくれる効果もあります。

寒くなるとしもやけになりやすい方にもおすすめです。

▼【限定】静かな森のシリーズ
商品の詳細、オンラインショップからのご購入はこちら

【発売日】

・オンラインショップ:11月7日・21時~
・直営店シエスタラボ:11月7日~

となりますので、ぜひお試しください。

石鹸については、下記のブログで紹介しています。よろしければご覧くださいね。

【BLOG】
ホーリーバジルを配合した静かな森の石鹸


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)