【限定】アフリカの女性の暮らしを守るシアバター

好評発売中の限定『ブランシュネージュシリーズ』の石鹸とスキンクリームに使用している、ブルキナファソのシアバターについて、改めてご紹介させていただきます。

シアバターは、西アフリカ原産のシアバターノキの実から採れる植物油で、常温ではバターのような固形ですが、体温で溶けて、お肌の表面に薄い皮膜をつくり、乾燥を防ぎ保湿してくれる効果があります。

特に、ブランシュネージュシリーズに使っているブルキナファソのシアバターは、いつものシアバターとは実の収穫方法も製法も異なり、最高グレードの品質です。驚きと感動の保湿力で、本当に使うとビックリします!

写真では、右がいつものシアバター(精製済)、左がブルキナファソのシアバター(未精製)です。

精製したものは匂いがほとんどなくなりますが、未精製の原料には、独特の香りと使い心地があります。

そして、産地の女性を支援する活動から生まれたフェアトレード製品であり、エコサートのオーガニック認証も取得し、品質にも優れたシアバターなのです。

今日のブログでは、その背景について、ご紹介したいと思います。

まず、ブルキナファソという国がどこにあるかご存知ですか?

ブルキナファソは西アフリカにある、人口1900万人ほどの国です。『ブルキナ』は高潔な人、『ファソ』は祖国、つまり高潔な人の祖国、の国名が付けられています。

経済(1人当たりGDP)は世界平均の10%未満と貧しく、女性の社会的な地位が低いことから、日本でも女性の社会進出を応援する活動が行われ、その一環として、シアバターの生産と普及が行われています。

ブルキナファソには、シアの木がたくさん自生しています。

シアの木は、強い日差しから守る木陰を提供することで人々の憩いの場となり、その果実はフルーツとして食されています。

更に、種子から採れるシアバターは、薬用や化粧品用としても重用され、地元の人々も生活の中で活用しているのです。

シアの実を収穫して、シアバターをつくる活動を担うのが地元の女性たちです。

シアバターの原料となるシアの実は、じっくりと樹上で熟するのを待つほどに、種子に栄養分がたっぷりと蓄えられます。 シアの実は小さい赤色から緑へと変化して熟し、木から落ちるのだそうです。

需要の高まりから、熟す前の若い実を採取してつくられるシアバターも増えている中、わたしたちが使っているのは、しっかりと熟して落ちた実から丁寧に作られたシアバターです。

そのため、とても品質の優れたシアバターを取ることができます。

10年以上前から、JICAの森を守る事業の一部としてはじまった改良シアバター生産は、同時に農村の女性たちの経済支援策となりました。24の村のそれぞれで伝統的な方法でシアバターを生産し、それらを回収して製品化し、日本で販売して地元の人々を支援する取り組みが行われるようになったのです。

様々な経緯を経て、現在は、フランスの化粧品メーカーとの取引もある地元の化粧品メーカーが村での原料の買い付けからシアバター生産まで一貫して手掛けるようになっています。

設備が整い、雇用環境も良好なこのメーカーで働く女性たちは、経済的にも恵まれて、ゆたかな暮らしを送れるようになったそうです。

そして、このメーカーでは、一般的な熱を加える方法ではなく、ほとんど熱を加えない低温圧搾法が採用されていることで、高品質のシアバターを生産することができます。

シアバターは35℃以下では固体、それ以上の温度では液体になる性質があります。

伝統的な方法では、抽出したバターから不純物を取り除く際にぐつぐつ火にかけるのですが、低温圧搾法はできる限り低温で種子を絞るため、油脂の劣化が少なく、化粧品原料のグレードとして最高品質のシアバターができあがります。

更に、エコサートの厳格な基準をクリアしたオーガニック認証も受け、品質だけでなく、環境への負荷も考慮されています。

それだけでなく、末永くこうした活動が続くように、シアバターノキの苗を育て、植樹活動も行われています。こんなシアバターは他にはなかなかありません。

この写真に写っている女性(右から三番目)が、こうしたアフリカでの女性支援活動を担う日本企業『ア・ダンセ』の代表をしている森重さんです。

今では、シアバターの生産だけでなく、地元の女性たちが働ける機会創出に力を入れ、女性が自分の力で生活する力をつけより良い人生を送るための支援活動を行っています。

西アフリカの灼熱の太陽のもとで、地元の女性が健康的で美しい肌でいられるのは、このシアバターがあるからだと言います。そして、同じ環境で働く森重さんにとっても、シアバターは必要不可欠だそうです。

今回、皆様にお届けしているのは、こうした背景を持つシアバターです。

わたしたちは、このシアバターの使い心地に感動しただけでなく、その背景にあるブルキナファソの女性支援活動にも共感し、限定商品に使わせていただいております。

まず、使ってその良さを実感していただけたらと思います。

素材の良い食材で料理した料理がおいしいように、化粧品も素材が良いと肌への効果が違います。感覚的に、その良さがじわじわと実感いただけると思います。

札幌は気温がぐっと下がり、すっかり冬。

空気が乾燥して、暖房の影響で室内外の寒暖差もあり、お肌が乾燥しがちな季節です。

そんな時に、この良質のシアバターをお使いただくと、お肌の調子がとても良い状態に保てます。

ぜひ、ご利用ください。

残りわずかとなりましたので、ご興味のある方は、お早めにお買い求めください!

▼参考
ブランシュネージュの石鹸・スキンクリーム
ブランシュネージュのシュクレ・バスソルト
11月限定お取扱店ご紹介

★お知らせ★

【数量限定】シエスタオイルセラム モリンガ・ミニサイズ発売中!


【予約販売】ラズベリーローズの化粧水(11/30迄、お届けは12/12~)


【プレゼント・お買い得】フレグランスフェア開催中!(11/30迄)


【12月1日より予約開始!】新企画・シエスタの定期便
新企画!シエスタの「お届け便」と「お楽しみ便」
来年度の限定石鹸の予定を発表します!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)