素敵な作品が届きました。

この数日で、あっという間に冬景色に変わりましたね。
外を歩くと、肌がピリピリと寒いけれど、頭がしゃきっとして気持ちよくもあります。

外は寒くて、家の中はホッとするくらいあたたかい。
窓の外をしんしんと降り積もる雪を眺めながら、あたたかい飲み物とお気に入りの本。
のんびり過ごす北国の冬が大好きです。

今週からはじまる「The Joy of Christmas」で並ぶ能登谷麻子さんの作品は、
そんな季節にぴったりの雰囲気。

今日、麻子さんが作品を納品に来てくれました。
次々と出てくる作品に大興奮のわたし。
本当にかわいいです!!


麻子さんの作る針山は、去年も大人気でした。
今年は新作の木靴に入った針山も。

ポーチは、水玉模様。
○の部分がクロスステッチで細かく刺繍されています。

去年の作品展で、私もポーチをオーダーしたのですが本当に使いやすいのです。
お化粧のポーチにしたり、デジカメを入れたり…大活躍!!

木工作家kikikokoさんとのコラボ作品は、
DMの写真にも使っているオーナメント以外にブローチも並びます。
薄く剥いだブナの木をコーヒーで染めて温めながら成形したkikikokoさんのお花のモチーフに、麻子さんの刺繍が施されたクルミボタンをひとつ。
ストールやマフラーをグルグルっと巻いた最後の仕上げにぴったりです。
(本当に可愛くって、わたしも欲しい…)

kikikokoさんも交えての打ち合わせの時に、
「ちょっといい素敵なハンカチが欲しいよねー」と盛り上がったkikikokoさんとわたし。
そのリクエストに応えて、本当に可愛らしいハンカチも作ってくださいました。

去年、初日で完売してしまって涙をのんだ方も。
新作のコースターに加えてコチラも並びます。
新作のコースターは当日の納品なので、
どんなものなのか、楽しみでドキドキ。
「水玉」と「ギザギザ」らしいのですが…


今回、作品はその場でお渡しをさせていただきますが、
一部(コースターやポーチ)、オーダーを頂いてから製作する作品もございます。

「The Jou of Christmas」は12月2日からはじまります。
オープンの時間もいつもより早く12時から。

麻子さんは12/2・12時~16時、12/4・14時~16時、
kikikokoさんは12/2にお店にいらっしゃいます。
実際に作り手の方からお話しを聞きながら作品を見るのは楽しいものです。

本当に、本当に素敵な麻子さんの世界。
ぜひみなさんにご覧頂けたらと思います。

今週は、losikaさん、CONTEXT-Sさん、Coinさんでもイベントが開催されています。
賑やかな1週間になりそうで、これまた楽しみです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です