特集 | シエスタスタッフの手がきれいな訳。

シエスタブログ-0216シエスタのスキンクリーム6

ある日、オフィスで仕事をしていたオットがつぶやいた一言。
「寒い季節だけれど、うちのスタッフは手が荒れている人がひとりもいないな。」

あるイベントでお会いした女性の方から、 主婦として日々水仕事をしていて、手荒れから逃れられないというお話を聞いてきたそうなのです。
あまり気にしたことがなかったのですが、確かにシエスタのスタッフを見ると 手あれで悩んでいる…という話はあまり出てこず。
それどころか、オットの一言をきっかけに、 みんなが日々のくらしの中で、工夫していることがたくさんで盛り上がりました!
シエスタのスキンクリームを愛用しているのはもちろん、 それぞれの工夫はなるほどーと思うことばかり。

お店スタッフさかい、ウェブスタッフかみお、そして工房スタッフ白潟。 それぞれの「小さくて楽しい工夫」を、明日から連載形式でご紹介していきたいと思います。 ぜひお付き合いください。

その前に。 今日は、シエスタの定番スキンクリーム3種類を改めてご紹介したいと思います。

シエスタブログ-0216シエスタのスキンクリーム1

シエスタでは、自然の素材をいかしたシンプルなクリームを3種類お作りしています。 使う目的、香りなどお好みにあわせて、お選びいただけるようになっています。

シエスタブログ-0216シエスタのスキンクリーム4

いちばんシンプルなクリームが、「カレンデュラベビー」。
『太陽のハーブ』と呼ばれるカレンデュラを、植物オイルに浸出したインフューズドオイルとシアバター、ミツロウで作った潤いクリーム。
カレンデュラは、『太陽のハーブ』と呼ばれ、ヨーロッパでは古くから薬用・食用として利用されていたといわれています。
殺菌効果や抗炎症作用のあるハーブとして、傷の治療や、化粧品として重宝されてきました。

カレデュラベビーのクリームは、刺激が少なく無香料なので、敏感肌、赤ちゃん、リップ用にもおススメです。

シエスタブログ-0216シエスタのスキンクリーム3

シアバターの配合量を増やし、保湿力を高めたのが「シアリッチラベンダー」。

西アフリカに生育するシアの木の実から取れる天然の保湿クリーム・シアバター。 乾燥から肌を守り、しっとりとした潤いを与えてくれ、幅広い肌質の方に安心して使っていただける成分。
乾燥が気になる手だけではなく、お顔の集中ケアにもぴったりの成分。 そこにアロマでも人気のある爽やかなラベンダーの香りをプラスしました。 ココロを穏やかにして、気持ちをリラックスさせてくれます。
ラベンダーは肌に良いハーブとしても古くから化粧品に使われてきました。
炎症を抑え、ニキビや傷などを早く治してくれる効果もあるといわれています。

シエスタブログ-0216シエスタのスキンクリーム2

最後がネイルケアにもおすすめの「ピュアシトラス」。

シアリッチラベンダーとカレンデュラベビーのスキンクリームは、 アーモンドオイルを使っているのですが、ピュアシトラスはアボカドオイルを使用。
ビタミンやミネラルを含み角質への浸透力の高いアボカドオイルは、特に乾燥しがちな指先やネイルのお手入れにおススメです。
熟したオレンジの果皮から採れる、新鮮な香りをぎゅっと閉じ込めました。 甘くすっきりとした柑橘の香りは、気持ちを前向きに明るく元気にしてくれます。
毎日使っても飽きのこない、誰からも好まれる人気の香りです。

1年を通してお作りしているスキンクリームは、レシピも少しずつ改良しています。
昨年からトコフェロール(ビタミンE)を配合することにより、 使用期限も半年から1年になり、より快適にお使いいただけるようになりました。
私たちも自信をもっておすすめできる3つのスキンクリーム。 まだお試しになったことがない方は、ぜひ試してみてくださいね。

—————————————
特集 | シエスタスタッフの手がきれいな訳
もくじ

第1話 シエスタのスタッフが綺麗なわけ(2月16日)
第2話 さらば!手荒れ!!(2月17日)
第3話 3つの工夫(2月18日)
第4話 乾燥対策!(2月20日)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>