【企画展】曽田耕100bags&お話会

10月の企画展は、常設でも作品を一部お取扱いさせていただいている
曽田耕さんの個展を開きます。

————-
▼ 展示に関するその他のブログはこちらをご覧ください

アート作品のようなバッグがうまれるワケ(2017/10/17)
10月21日 曽田耕さんのお話会をひらきます!(2017/10/18)
————-

東京・駒形の鉄工所跡のアトリエで、靴や鞄などの作品を作られる曽田耕さん。
しっかりとした厚手の革からつくるバッグは、
一度目にすると忘れられない不思議であたたかな魅力を感じます。

『100bags』
展示のタイトル通り、100個のバッグや革小物がシエスタラボに並びます。
個展ならではの1点ものの作品も並び、
わくわくする自由でおおらかな世界が広がります。

ぱっと見た目が素敵なのはもちろん、
じっくりと見ると、いったいどうやって作っているの…?と考えてしまう作品も。
これから作品を順々にご紹介していきますが、
お気に入りの1点を見つけて頂けますように。

毎回、展示前には曽田さんのアトリエへ伺い、
色々なお打合せをさせて頂いています。
天然生活別冊「暮らしのまんなか」はじめ、様々な雑誌で
紹介される素敵なご自宅&アトリエ。
その場所で、曽田さんのモノづくりへの想いを聞くひと時は、本当に楽しい時間です。

3回目の展示会となる今回。
東京から曽田さんが、札幌へお越しくださいます。

私たちが今までお打合わせの中で感じていた楽しさを、
みなさんと共有できたら…と曽田さんのお話会を開くことにしました。

バッグのこと、革のこと、どんな風にどんな想いで作品をつくられているのか。
私・つけしばあやこが、自由な発想でモノづくりされる曽田さんの魅力を
余すことなくお聞きしていきたいと思います。
曽田さんの人柄にふれると、作品がより温かみを増し愛おしいものに。
ぜひいらしてください。

【曽田耕個展 100bags】
日時:10月18日(水)-10月30日(月)
場所:シエスタラボ
・21日(土)はお話会の為18時閉店となります
・24日(火)は定休日です

【曽田耕 お話会】
日時:10月21日(土) 18時半~19時半
場所:シエスタラボ
参加費:1000円(季の菓子工房しゅうのお菓子とお茶付)
お申込み方法:専用HP・店頭もしくはお電話で(011-206-0710)


曽田耕さんの作品は、ウェブショップでも販売中です。
▼お買い求めはこちらからどうぞ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です