【企画展】曽田耕100bags&お話会

10月の企画展は、常設でも作品を一部お取扱いさせていただいている
曽田耕さんの個展を開きます。

————-
▼ 展示に関するその他のブログはこちらをご覧ください

アート作品のようなバッグがうまれるワケ(2017/10/17)
————-

東京・駒形の鉄工所跡のアトリエで、靴や鞄などの作品を作られる曽田耕さん。
しっかりとした厚手の革からつくるバッグは、
一度目にすると忘れられない不思議であたたかな魅力を感じます。

『100bags』
展示のタイトル通り、100個のバッグや革小物がシエスタラボに並びます。
個展ならではの1点ものの作品も並び、
わくわくする自由でおおらかな世界が広がります。

ぱっと見た目が素敵なのはもちろん、
じっくりと見ると、いったいどうやって作っているの…?と考えてしまう作品も。
これから作品を順々にご紹介していきますが、
お気に入りの1点を見つけて頂けますように。

毎回、展示前には曽田さんのアトリエへ伺い、
色々なお打合せをさせて頂いています。
天然生活別冊「暮らしのまんなか」はじめ、様々な雑誌で
紹介される素敵なご自宅&アトリエ。
その場所で、曽田さんのモノづくりへの想いを聞くひと時は、本当に楽しい時間です。

3回目の展示会となる今回。
東京から曽田さんが、札幌へお越しくださいます。

私たちが今までお打合わせの中で感じていた楽しさを、
みなさんと共有できたら…と曽田さんのお話会を開くことにしました。

バッグのこと、革のこと、どんな風にどんな想いで作品をつくられているのか。
私・つけしばあやこが、自由な発想でモノづくりされる曽田さんの魅力を
余すことなくお聞きしていきたいと思います。
曽田さんの人柄にふれると、作品がより温かみを増し愛おしいものに。
ぜひいらしてください。

【曽田耕個展 100bags】
日時:10月18日(水)-10月30日(月)
場所:シエスタラボ
・21日(土)はお話会の為18時閉店となります
・24日(火)は定休日です

【曽田耕 お話会】
日時:10月21日(土) 18時半~19時半
場所:シエスタラボ
参加費:1000円(季の菓子工房しゅうのお菓子とお茶付)
お申込み方法:専用HP・店頭もしくはお電話で(011-206-0710)


曽田耕さんの作品は、ウェブショップでも販売中です。
▼お買い求めはこちらからどうぞ。


【限定商品】清々しい香りが漂うHOKKAIDO FORESTシリーズ(ウェブショップ:10/3・21時~,直営店10/4より販売開始)

10月の限定商品は、北海道の森をイメージした
『HOKKAIDO FORESTシリーズ』をご用意しました。
9月が塩や海藻など北海道の海素材を使ったシリーズだったので、
海から森へと続くシリーズです♪

石鹸、バスソルト、スキンクリームをお作りしました。
今日は、石鹸のことをご紹介します!

秋冬のお肌をしっかりと守るアボカドオイルを配合

オレイン酸、ビタミン、レシチンなどを豊富に含むアボカドオイル。
保湿力が高く、乾燥肌やアンチエイジング対策にぴったりの美容オイルです。

アボカドオイルを配合し、秋冬にぴったりのしっとりタイプの石鹸に仕上げました。
溶け崩れが少なく、泡立ちの良い使い心地です。

北海道の白樺の葉から採れる芳香蒸留水が、お肌を美しくしてくれます

北海道の森に立ち並ぶ白樺の美しい木々。
白樺の葉を、高温の水蒸気で蒸し、抽出されるのが芳香蒸留水(シラカバ水)。
ほんのりと緑の香りがするこのお水には、肌への有用な成分が含まれ、化粧水としても使われます。

「HOKKAIDO FORESTソープ」には、シラカバ水を配合しました。
北海道の森の恵みを感じていただける石鹸です。

さわやかな森の香りが広がります

北海道の森をイメージしてサイプレス(イタリアイトスギ)とラベンダー、
ローズマリーで香りをつけました。
サイプレスは松のような香りで、気持ちを引き締め
冷静な判断を助けてくれると言われています。
ラベンダーの甘いハーブの香りもまざり、
ほっと落ち着く香りに仕上がりました。

一足先に私も使っていますが、
泡立てると香りがふわーっと広がり、
リラックスできます!!
秋冬、ホッとしたい時にぜひお試しください。

——————————
ウェブショップ:10/3 21時~
直営店、お取扱店:10/4~
——————————


【数量限定】ナチュラルケア×シエスタ「Le soin オランジュ」

9月の終わり。
いつも直営店でアロマ教室を開催してくださる
ナチュラルケアさん主催のイベント「暮らしの会」に参加してきました。

毎回、暮らしの会では、ナチュラルケアさんと一緒に石鹸を作っていますが、
今回も特別な石鹸を作らせていただき、販売させていただきました。

それがこちら。
きれいなオレンジ色が目を引く『Le soin オランジュ』です!!
Le soinはフランス語で「お肌」という意味。
肌を優しく保ってくれるシリーズを創りたいねと、
ちはるさんと考えたシリーズ名です。

冬の乾燥するお肌をケアする石鹸を・・・と、
カロチンが豊富に含まれたレッドパームオイルと蜂蜜を配合しました。
カロチンは、お肌を整える働きがあるので、
配合されている化粧品が、最近増えてきている注目の成分。
石鹸を泡立てると、泡もほんのりオレンジ。
眺めているだけで元気の出る色です。

そこに北広島産のアカシアの蜂蜜をプラス。
蜂蜜は、石鹸に加えると泡立ちと保湿感がアップするので、
これからの秋冬に嬉しい成分です♪

そして仕上げに8種類の精油で香り付け。
香りブレンドを担当してくださったのはナチュラルケアさん。

オレンジ、マジョラム、ラベンダー、イランイラン
ローズウッド、パチュリ、サンダルウッド、ベンゾイン

まるでヨーロッパのハーブ薬局で漂うオリエンタルな香りのような、
気持ちがふっと静まる穏やかさを感じる大人の香りが広がります。

香りを堪能していただきたかったので、
シエスタでつくる石鹸よりも香りをしっかりとおつけしています。

実はこの石鹸。
去年もお作りしていますが、
お客様からもとても好評だったので、今年ももう一度お作りし、
イベントではみなさんに喜んでいただきました。

ウェブショップでは本日10/3・21時~、
直営店でも明日10/4から数量限定で販売いたします。

▼ お買い求めはこちらから(10/3・21時から表示されます)

贅沢なアロマソープ、ぜひ楽しんでくださいね。
サイズも手のひらにのるハーフサイズ。
プレゼント用にもお勧めです。


【お知らせ】2017年10月のスケジュール

10月がはじまりました。
朝晩になるとぐっと冷え込むようになり、
先日は『ゆきむし』を発見。

この小さな虫が飛ぶと、2週間ほどで初雪が降ると言われているのです。
今年の冬は、いつもよりちょっと早く訪れそうですね。

秋になると、色々なイベントにお声がけを頂き、
大忙しのSAVON de SIESTA。
10月も、直営店・ウェブショップ・そして出張シエスタと盛りだくさん。
みなさんと楽しいひと時を過ごせますように。
ぜひお立ち寄りください!!

▶10月のスケジュール

■直営店&ウェブショップからのお知らせ

【限定商品】HOKKAIDO FORESTシリーズ
(ウェブショップ:10月3日21時~、直営店&販売店:10月4日~)

お肌をやわらかくしっとりと洗い上げてくれるアボカドオイルを配合した石鹸。
北海道の森をイメージし、清々しさを感じるサイプレスの香りに、
ラベンダーとローズマリーのハーブをプラス。
白樺の蒸留水も加え、清涼感のある香りです。

実はこの石鹸、2015年度の頒布会会員様の参加企画「理想の石鹸を教えてください!」で入賞したお客様のアイディアを元にお作りさせていただきました。

▼ コンテストの結果発表ブログはこちら

お客様が寄せてくださった「飛行機の上から見た霧の中の北海道の森の景色」を思い浮かべながら香りをブレンド。
きれいなグリーンも、ほっとする色味に仕上がりました。
お揃いの香りのスキンクリームとバスソルトもご用意しています。

【特別フェア】クレンジングキャンペーンを行います(10/15-11/30)

クレンジング1本お買い上げにつき、シエスタの定番石鹸から人気のアズキ石鹸・ヤギのミルク石鹸・雪肌石鹸の中から、いずれかお好きな種類のプチ石鹸をおひとつプレゼントいたします。

クレンジングを変えると肌が変わる。
このクレンジングを開発する過程で、自分の肌で実感したこと。
お得なこの機会に、お試しください。


■直営店からのお知らせ

【企画展】曽田耕 100bags (10/18-10/30)

一度目にすると忘れられない不思議な魅力を漂わせる曽田耕さんの作品。
2年ぶりにシエスタラボで個展を開催してくださいます。
常設作品とはまた違った、おおらかで自由な曽田さんの世界をぜひ感じてください。

会期中10月21日18時半~、曽田さんに作品作りのことや暮らしのことなどお聞きするお話会を開きます。
曽田さんの人柄にふれると、より作品に魅力を感じます。
詳しくは後日、またお知らせいたしますね!

■ 出張シエスタ

▼ 「HOKKAIDOいいモノいいコトマルシェVol.10」(10/4-10/9)

今回で10回目の開催となる大丸札幌店の「いいモノいいコトマルシェ」に参加します。
イベント限定販売「ボタニカルリースシリーズ」を持っていきます!!

日時:10月4日(水)-9日(月・祝) 10時~20時(最終日は18時迄)
会場:大丸札幌店7階催事場

▼ 「もみじ市2017 ROUND」(10/14.15)

100組を超える作り手が多摩川の河川敷に集合。
大人の文化祭のような楽しくスペシャルな2日間です。
過去の限定石鹸のアーカイブや、「ボタニカルシリーズ」をご用意してお待ちしています

日時:10月14日(土)10:30~16:00
   10月15日(日)10:00~15:30
会場:東京都調布市多摩川河川敷(京王線「京王多摩川駅」より徒歩3分)
*荒天の場合をのぞき、雨天でも開催します
*雨の状況によっては、手紙舎の店舗での開催となる場合もあります
*手紙舎の店舗での開催となる場合、また中止の場合は、当日の午前7時までに公式サイト、公式SNSにて告知いたします

▼ 「札幌スタイル展」(10/25-30)

札幌スタイル認証の作家のみなさんと、札幌駅地下街でイベントを開きます。
一度に認証製品が見つつ、作り手のお話も聞ける楽しい機会です。

日時:10月25日-30日
会場:札幌駅地下paseoテルミヌス広場

【お詫び】

皆さまへお届けしております印刷物のイベントカレンダーに一部訂正がございます。大変申し訳ございませんでした。
ナチュラルケアのアロマ教室が、10月26日になっておりますが、10月28日が正しい日程となります。


【ワークショップ】松風さんの練りきり

ニセコと札幌・space1-15に和菓子工房を構える松風・渡辺麻里さんが、
9月から11月までの間、毎月1回和菓子教室を開催してくださっています。
第2回目の10月のお教室の内容が決まりましたので、お知らせします。

10月のお教室は、秋らしいモチーフの4種類の練りきりを教えていただきます。
麻里さんが事前に生地をご用意くださり、それをひとつずつ仕上げていきます。
見ているだけでほっと和む和菓子です。

できあがったお菓子は、その場でお茶と共にいただき、
可愛らしくラッピングしてお土産としてお持ち帰りもいただけます。
大切なあのひとへ和菓子をつくりましょう、そして贈りましょう!

松風さん 秋の和菓子教室
【日時】10月7日11時~13時くらいまで
【参加費】1回3800円(お茶とお菓子付き)
【場所】Siesta Labo.(札幌市中央区南1条西12丁目ASビル1階)
【定員】8名
【お申し込み開始】9月23日11時よりこちらのページで受付開始です。
(時間になりましたら表示されます。店頭ならびにお電話では承っておりません。ご了承ください)

————

最新号の暮らしのおへそvol.24(主婦と生活社)では、
麻里さんのことがご紹介されています。
ニセコの工房のこと、日々の暮らしのこと。
とても素敵な写真と文章。
普段お話しすることも多いのに、
改めて紙面を通して麻里さんの魅力に気がつきました。

私たちも参加している東京・日本橋三越の暮らしのおへそ展に、
麻里さんも9/24-26の3日間参加されます。
なかなか関東では食べることができないお菓子をいただくことができるチャンスです!!

麻里さんは、日本橋三越7階・ゆとりのカフェで出展されていますので、
シエスタブースとあわせてお立ち寄りください。


author page