ちょっとしたことに弱いのです


先日、石鹸の取り扱いをお願いしている札幌市内のBCSさんに納品に行ってきました。
そこで見つけた写真のレターセット。
BCSオリジナル商品なのですが、ぱっと見るとシンプルな封筒。
でも封筒の口の裏側にイラストがあるのです。
私はこういうちょっとした工夫にとても弱くて…
迷わず購入して帰ってきました。
さて、これで友達に手紙を書こうと思ったところ。
普通手紙が届くとどこか一箇所をはさみで切り取りますよね、もしくはビリビリ開けてしまうか。
だけど、それではこの封筒の良さが伝わらない…
どうせだったら、友達にもおぉっ!と思って欲しいし。
さて、どうしたものか、と悩んでしまい手紙がまだ書けていないのです。
+++お知らせ+++
先日アップしましたハニーマルセイユ、完売いたしました。
次の販売は11月中旬です。
もうしばらくお待ちくださいませ。


石鹸をつくりはじめたきっかけ

私が始めて石鹸を作ったのは今から5年くらい前のことです。
まだ大学生で、お菓子を作るのが大好きだったのです。
本屋さんに行っても、お菓子の本のコーナーに直行。
そのとき隣のコーナーにたまたま置かれていたのが手作り石鹸の本。
何の気なしにひょいと取り上げて目を通しました。
…とっても面白そう(手順もお菓子作りと似たようなものだし(笑))!!
始まりは本当に偶然でした。
その頃肌の荒れにも悩んでいたので、早速作ってみました。
そうしたら、肌の荒れがだんだんと収まっていくのです。
これには本当にびっくりしました。
当時、化粧品の全成分表示が義務付けられた頃で、
成分を見ると保存剤や防腐剤がたくさん入っているのです。
自分で作れば余計なものを一切入れない石鹸がつくるのです。
それが肌の荒れが収まっていった理由のひとつかもしれません。
急激な効果はないけれど、
ゆっくりとでもはっきりとその良さがわかるのが手作り石鹸だな…
と私は思います。
それから友達と『秘密の花園クラブ』(笑)というクラブを作り、
石鹸作りをしていました。
(大学卒業と同時に解散になってしまいましたが)
そして今、たくさんの人に手作り石鹸の良さを知ってもらえれば、
とお店を始めました。
これからもひとつひとつ丁寧に作り続けていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします!


こんな石けんが作れたら愉しい。

数日前からお菓子を作りたい気持ちがムクムク。
それもプリンが食べたい気分でした。
ハロウィンも近いからパンプキンプリンにしようかな、とも思ったけれど作ったことのないプリンに挑戦することに。

カルダモン・シナモン・クローブのスパイスをたっぷり効かせたチャイプリン。
チャイ好きの私(朝はチャイ!と決めてもう数年です)にはたまらないプリンです!!
想像以上に美味しくて大満足でした。
ミルクって肌にとっても優しいし、このプリンのように香りのいい石鹸が作れたら愉しいなぁ…と食べながら思ったのです。
+++お知らせ+++
お待たせしておりました。
本日ハニーマルセイユ石鹸を再販いたしました。
どうぞこちらもよろしくお願いいたします。


cheerさんに行ってきました

8月、9月とsofastyleのyokoさんのキャンドル教室に参加していました。
そのときの会場だったのがcheerさん。
スタッフの方にお願いして、お店のフライヤーを置かせていただいていました。
お客様からもcheerさんでフライヤーを見ました!と注文のときにメッセージをいただくことも。
今日またcheerさんにフライヤーを置かせてもらってきました。
cheerさんは住宅街にある小さな雑貨屋さんです。
雑貨はもちろん、グリーンの活け方にもセンスがあってとっても素敵なお店です。
ケーキもとってもおいしいのです♪

今回は『サツマイモと抹茶のケーキ』をパクリ、といただいてきました。
お近くの方、ぜひ足を運んでみてくださいね。
(Savon de Siestaのフライヤーも見てくださったら嬉しいです★)
cheer/札幌市厚別区青葉台2-1-6 011-893-7797


いつも本当にありがとうございます!

ショップをオープンさせてから2ヶ月。
たくさんのお客様から暖かいメッセージを頂いています。
そのたびに、とっても嬉しい気持ちになったり、もっといい石鹸を作るぞ!と励まされております★
本当にありがとうございます。
今日はショップのHPに『お客様からの声』というコーナーを作らさせていただきました。
ご購入する際の参考にしていただければ嬉しいです。
本当にいつもありがとうございます!!


author page