【愛用コラム】シュクレで美髪ケア

販売するたびに大人気のお砂糖マッサージ&スクラブ「シュクレ」。
只今参加中の日本橋三越本店「おへそ的、買い物のすすめ展」でも大人気でした。
(ご用意分はすべて完売しました。ありがとうございます。)

一度使うと、やみつきになるシュクレ。
その一方で、はじめてだと一体どうやって使うの?と思うのもシュクレ。

愛用者の声として、シエスタサポーター・かみおにインタビューをしました!!
前回のブログでは、お気に入りの点や使い方をご紹介しました。

【愛用コラム】シュクレの香りに癒されます

今回は、おすすめのシュクレの使い方第2弾として、
かみお流の「洗髪」+「シュクレ」をご紹介したいと思います。

●洗髪にシュクレを使うことになったきっかけは?

私の髪は太い・硬い・多い・くせっ毛・真っ黒。
頭皮トラブルはないのですが、べたつきや臭いが気になることがあります。
ロングヘアの時は癖や広がりを抑えるために常にパーマをかけていましたが、
繰り返すと傷みが出て、結局艶もなくなりもっと扱いにくい髪になってしまいました。

最近、3年間伸ばしていた髪を切りました。
パーマをかけていた部分もカットされて、すっきりリセット!
髪の手入れもしやすくなったせいか、ヘアケアにも興味がわくようになりました。

「顔も頭皮も一枚皮」といいますが、
素敵な人って髪がつやつやですよね。

髪を切ってから、しばらくお休みしていた固形石鹸での洗髪も復活させ、
顔のケアと同じように、「シュクレ」も頭皮に使ってみたらどうだろうと試してみました。

●シュクレ洗髪のおすすめの方法も教えてください。
また、使ってみてどんな変化がありましたか?

まず髪を濡らす前の乾いた状態でブラッシングします。
それから充分予洗いし、シュクレを指に取り、水を含ませてから、
髪の間に指先でもみこんでマッサージしてからシャンプー、リンスです。

シュクレの量はサクランボ大 2つ分くらいを使用しています。
足りなければ追加してもよいと思います。

シュクレの頭皮マッサージをするようになってから、
頭皮がすっきりし、水分・油分のバランスが良くなってきた気がします。
また、白髪が増えていないように思います(うれしい!)。
大事なおでかけの前や、頭皮のべたつきが気になる時に使っています。

髪と向き合ったケアをするようになってから、
コンプレックスだらけだった髪に自信が持てるようになりました。

ツヤ・ハリが出て、髪の黒色が濃く感じられます。
スタイリングも、写真のように、手ぐしやドライヤーだけでツヤがでます。

ヘアケアが楽しくなって、ブラッシングも一日数回するようになりました。
朝・昼・夜と天然毛のブラシで気が付いたときに髪をとかしています。

素敵な人になれるよう、楽しんでケアを続けたいです!

————————
顔だけでなく、デコルテ、頭皮などいろいろなところにシュクレを使うのが楽しくなったという、かみお。

サボンデシエスタのシュクレには、
通常サイズの35gに加え、100gのお得なサイズも数量限定販売する時があります。
ヘアケアにも使いたい方は、大容量の方がお得で、たっぷり使えます。
シエスタの石鹸にぜひシュクレも加えてみてくださいね!

左奥が通常サイズ35g。右が100gサイズ。蓋にスプーンがついています。

次のシュクレの販売は、35gサイズを
まず10月の下記イベントで販売します。

ボタニカルリースのシュクレ

・10/4-10/9 HOKKAIDOいいモノいいコトマルシェ(大丸札幌店7階)
・10/14,15 もみじ市(東京多摩川河川敷)

それから少し先ですが12月の限定商品として35g / 100gの2タイプご用意する予定です。楽しみにしていてくださいね。

かみおは、シャンプーのボトルを浴室に置きたくない、固形石鹸が好き!
という理由で、シエスタの固形石鹸で洗髪をしていますが、
シエスタには泡タイプの石鹸シャンプーとリンス(森・花の香り)があります。

シャンプー&リンス「ヘアケア」オンラインショップ

合成界面活性剤、シリコン、鉱物油、合成着色料、合成香料、パラペンを使用せず、石鹸を洗浄成分としたシャンプーと石鹸シャンプー後の髪のきしみを和らげるためにお作りした専用リンスです。
今まで石鹸シャンプーに馴染めなかった方や、はじめてお試しになる方にも使いやすい処方となっています。

石鹸やシュクレをはじめとしたシエスタのアイテムで、
お肌や髪のケアを楽しんでいただけたら嬉しいです!


【フレグランスフェア】芯まで温まるバスソルト

みなさん、こんにちは!
ウェブショップ担当のスズキです。

9月15日からスタートしましたフレグランスフェア、たくさんの方にご購入いただきまして、ありがとうございます!
現在、フレグランス1本につき、同じ香りのバスソルトを1個プレゼントしております。

〈フレグランスご紹介ブログ〉
・vol.1 ふんわり漂う「森の香り」
・vol.2 爽やかなシトラスミントの香り
・vol.3 ルームフレグランス 花の香り

札幌はもうすっかり秋。朝晩の気温は20度以下になりました。
やはり、寒くなってくると温かいお風呂にゆっくりと浸かりたいですよね。シャワーでどんなに身体を温めても、芯まで温まるのは難しいなぁと思います。

我が家ではシエスタの定番バスソルトを愛用していますが、お湯に入れるのは娘の役目。「いい匂いだね~♪」と喜んで袋を開け、なぜか少しずつお湯に入れて楽しんでいます(笑)大きな塩の結晶を湯船の底に見つけると、「ほら!こおり、あったよ!」と手に取り、集めはじめます。どうやら塩の結晶が氷に見えるんですね。

シエスタのバスソルトを入れるまでは、ちゃんとお湯の中に入ってくれなかった娘だったのですが、結晶を集めるのに一生懸命になっている間に、自然とお湯に浸かってくれるので、これは良い!と思って愛用しています。

もちろん、それだけではありません。バスソルトを入れると、何も入っていない時よりも湯あたりが柔らかく感じ、身体も温まるのか、汗がたくさん出てきてとても気持ち良いのです。ぜひこの機会に、みなさんにも体験していただけたらと思います!

お風呂から出たら、同じ香りのフレグランスでさらにリラックスする。
そんな秋の夜長も良いですよね。

バスソルトについて、くわしくは商品ページをごらんください。

————
★SAVON de SIESTA ルームフレグランスフェア★
期間:2017年9月15日~9月30日
内容:ルームフレグランス1本お買い求めにつき、
   下記組み合わせのバスソルト1個をプレゼント
   ・フレグランス森×バスソルトキレイ
   ・フレグランス花×バスソルトしっとり
   ・フレグランスシトラスミント×バスソルトスッキリ
   ※直営店限定販売のフレグランス詰め替えも対象です。
————

▼ルームフレグランスのお買い物はこちらから。

そして、毎月15日から31日までは、豆皿プレゼント企画が開催中です。
水色っぽいグリーンも最終月となり、残りわずかとなっております。
数量限定となっておりますので、気になっている方はお早めに!

【豆皿プレゼント中】シエスタスタッフの豆皿活用法!

★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日お知らせしました、創業12周年くじ引きの当選者発表に、ご当選された皆さま、おめでとうございます!!
残念ながら、当選されなかった皆さまも、また来年も何か楽しんでいただけるような企画ができたらと思っておりますので、その際にはぜひ参加していただけましたら嬉しいです♪
ここで皆さまに、お願いがひとつございます。まだ、当選された方のうち2名ほどご連絡をいただけておりません。
「あ!番号の確認してなかった!」「連絡忘れてた!」という方がいましたら、9月中にご連絡をください。オンラインショップでは販売していない、札花蜜の石鹸が入っていますので、ぜひ受け取っていただきたいと思います!


【暮らしのコラム】秋のキラキラ

こんにちは。
WEBショップ担当のえびなです。

なにも予定を決めていなかった3連休。
初日の朝起きて、何しよう・・・と考えて、まず最初にしたのが
いくらを漬けること、でした。

こどもの頃、この季節になると冷蔵庫にはいつも母の作ったいくらが
たっぷりあって、朝から好きなだけごはんにかけて食べる。
それが贅沢なことと知ったのは、大人になってからのことでした。
北海道あるある、かもしれませんね。

最近は北海道でも高級品になってしまいましたが、
お店に生の筋子が並ぶと、あのキラキラを作らなきゃ!と、
食べるのはもちろん、作ることも秋の楽しみになっています。
というわけで、今年のいくら漬け第1弾です。

どんな味付けにしようか迷ったのですが、最初はシンプルレシピで。
お酒+みりん+正油
お酒+みりん+塩
の2種類にしました。

塩水に浸けながらぱらぱらとほぐし、筋や皮を洗いながしていきます。
キレイになったら水を切って、あとは漬けるだけ!

左が正油漬け。右が塩漬け。
ほぐしている途中に白く濁ってきても、漬けるとあのキラキラに戻るのが不思議。

ひと晩待ったら出来上がりです。
あ~、キラキラ!

今年の秋も、食欲の秋まっしぐら。
冬に向けて少し体を動かしておこう、とは思うのですが。。

皆さまはどんな秋をお過ごしですか?


【札花蜜コラム】愛してやまない札花蜜!

製造スタッフ、ハシモトです。

Siesta Labo.直営店限定の札花蜜石鹸。
パッケージリニューアルに向けて、しおりのイラストをどのようなタッチで描くか
日々ウンウンと考えております。

スタッフの間でも愛用者が非常に多く、「お肌に優しい。つっぱらない。必要な汚れはきちんと落としてくれる。」の3拍子揃った石鹸なのです。
そして洗いあがりは程よくしっとり。・・・4拍子でしたね。

私の場合は肌が非常に過敏で、合わない成分が基礎化粧品に入っていると
即時に痒みや肌荒れを引き起こしてしまう超敏感肌の持ち主です。

そんな私が愛してやまない札花蜜!

「少しでもこちらの石鹸の素晴らしさを皆さまにお伝えしたい」と願いを込め、ペンに想いを託します。
さてさて新しいパッケージは果たしてどうなるのでしょう。
乞うご期待です!


【ワークショップ】松風さんの練りきり

ニセコと札幌・space1-15に和菓子工房を構える松風・渡辺麻里さんが、
9月から11月までの間、毎月1回和菓子教室を開催してくださっています。
第2回目の10月のお教室の内容が決まりましたので、お知らせします。

10月のお教室は、秋らしいモチーフの4種類の練りきりを教えていただきます。
麻里さんが事前に生地をご用意くださり、それをひとつずつ仕上げていきます。
見ているだけでほっと和む和菓子です。

できあがったお菓子は、その場でお茶と共にいただき、
可愛らしくラッピングしてお土産としてお持ち帰りもいただけます。
大切なあのひとへ和菓子をつくりましょう、そして贈りましょう!

松風さん 秋の和菓子教室
【日時】10月7日11時~13時くらいまで
【参加費】1回3800円(お茶とお菓子付き)
【場所】Siesta Labo.(札幌市中央区南1条西12丁目ASビル1階)
【定員】8名
【お申し込み開始】9月23日11時よりこちらのページで受付開始です。
(時間になりましたら表示されます。店頭ならびにお電話では承っておりません。ご了承ください)

————

最新号の暮らしのおへそvol.24(主婦と生活社)では、
麻里さんのことがご紹介されています。
ニセコの工房のこと、日々の暮らしのこと。
とても素敵な写真と文章。
普段お話しすることも多いのに、
改めて紙面を通して麻里さんの魅力に気がつきました。

私たちも参加している東京・日本橋三越の暮らしのおへそ展に、
麻里さんも9/24-26の3日間参加されます。
なかなか関東では食べることができないお菓子をいただくことができるチャンスです!!

麻里さんは、日本橋三越7階・ゆとりのカフェで出展されていますので、
シエスタブースとあわせてお立ち寄りください。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 530