【muku展】リトアニアのリネンの洋服、2019春夏・秋冬コレクション

こんにちは さかいです。

札幌もあたたかくなり、草木も芽吹きはじめ ようやく春の訪れを感じるようになりました。

いよいよ4月17日(水)より、直営店シエスタラボで、リトアニアの 『muku』のリネンの洋服の展示会が始まります!

2014年から毎年コレクションをご紹介しており、早いものでもう6年目を迎えます。
毎年、1着ずつお気に入りを増やしていますが
本当に飽きがこず、着用頻度が多いmukuの洋服。
普段使いでも、ちょっとよそゆきの時にも活躍してくれます。
イベントなどで出張も多いのですが、mukuの洋服は必ず持参。
長時間の立ち仕事の時にも、お気に入りの洋服で気持ちを高めて
疲れ知らずで乗り切っています(笑)

mukuの洋服をデザインするのは、
ドーヴィレとミンドウガスというよきパートナーでもあるおふたり。

おふたりにはお子さまがいることもあり、
最初は子供服からブランドがスタートしたmuku。
今は、大人服を中心でデザインしていますが、全て生地の状態で洗いをかけてから、
一枚一枚ハンドカットで裁断し、丁寧に縫製。
母親がこどもの服をお手製でつくってあげるような、温かさあふれる洋服です。

リトアニアは、北海道と気候が似ているそう。
その土地で作られているリネンを使い、リトアニアの自然にインスパイアされてデザインされた洋服は北海道にも合うはずです!

今年は、春夏・秋冬のコレクションが4月17日(水)より一堂に揃います。

先日DM作成のため、ひと足早く春夏コレクションのお洋服を届けていただきました。
春夏コレクションは、リトアニアリネン100%。
さらりとふわりとしていて、暑い夏にもストレスなく着ることができそうです。

photo by Kaori Watanabe

展に合わせて、送っていただく秋冬コレクション。
mukuの魅力が伝わるラインナップになっています!
こちらは、厚手のリネン100%のものとリネンウールの混合のもの。
どちらも寒い冬にも、しっかりあたたかい素材感です。
秋冬コレクションは、ご予約をお受けしてからのお渡しとなります。

リトアニアからクラフトも届きますので、ぜひお楽しみに♪
どんなアイテムが届くか、私たちスタッフも楽しみです!

企画展初日は、LT shopの松田沙織さんも在店くださいます!

———

◆企画展「muku リトアニアから届くリネンの洋服」

*展示に関するブログ一覧は、こちらをご覧ください。

期間 2019年4月17日(水)~29日(月・祝)
※4月23日(火)は定休日
場所 シエスタラボ(札幌市中央区南1条西12丁目4-182 ASビル1F)
営業時間 11:00-19:00


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)