【スタッフ募集】オンラインショップ発送補助の短期スタッフ(10/23迄)

 

\ 臨時スタッフ急募のご案内! /

SAVON de SIESTAでは、オンラインショップの発送業務補助スタッフ(1日3時間・2022年3月までのお仕事です)を急募いたします!!

◆最初に、わたしたちの紹介からさせていただきます◆

『毎日の暮らしに、ココロがホッとするひとときを贈る。』

わたしたちは、そんなブランドコンセプトを掲げて、『敏感肌の方でも安心して使い続けられることができる』自然素材を原料に使ったスキンケアアイテムの製造販売をしている、創業16年目の札幌発の化粧品メーカーです。

日々の暮らしの中で、ホッと一息ついた時に感じるささやかなしあわせ。あるいは、好きなモノに触れた時のワクワクする気持ちや、大切な人と過ごすかけがえのないひととき。

そんな、毎日の暮らしを楽しくしてくれるようなモノや、コトに出会えるお店として、今から2010から直営店Siesta Labo.もオープンしました(今のお店は、2014年に移転しました)。

Siesta Labo.は、地下鉄西11丁目駅から徒歩3分、『COFFEE』と書かれた看板のある4階建ての白いビルの1階にあります。

お隣のカフェ『アトリエモリヒコ』さんとはフロアが続いていて、天井の高い、ゆっとりとしたスペースと時間をお楽しみいただけるお店です。

お店の奥の窓からは、薬事法の許可を取得した工房で、石鹸などのオリジナル製品をつくっている様子をご覧いただけます。

SAVON de SIESTAの石鹸は、できるだけ北海道の素材も取り入れながら、厳選した天然素材だけを原料に、ひとつひとつ丁寧に手作りしています。

わたしたちは、自分たち自身が使い続けたいと思う製品を、想いを込めておつくりし、その想いとともにお客様にお届けすることを大切にしています。

加熱せず、1ヶ月以上の時間をかけてじっくり熟成させることで、原料として使っている自然素材の風合いを残した肌にやさしい洗い上がりの石鹸ができあがります。

たくさんの量はできないとしても、手間ひまを惜しまずに愛情をこめてつくった製品を、お客様との対話を大切にしながら、ひとつひとつ丁寧にご紹介するお店です。

石鹸以外のオリジナルスキンケア製品をはじめ、スタッフがセレクトした日々の暮らしをちょっぴり楽しくしてくれるような雑貨、全国(一部は海外)の素敵なモノのご紹介もさせていただいています。

また、ワークショップやトークイベント、ライブなどの開催や、道内外のイベントへの出展も行っています。

こんなわたしたち、SAVON de SIESTAの商品を全国にお届けするオンラインショップで、働いてみませんか?

コロナ禍の影響もあり、オンラインショップでは、日々、たくさんのご注文をいただいております。

その発送業務の補助スタッフとして、平日の10時~13時(3時間)、週3日~5日間、2022年3月末までの臨時パートタイムスタッフを募集いたします!

◆こんな方を歓迎いたします!◆

わたしたちが大切にしているのは、モノを販売することではなく、お客様の暮らしがより楽しくなるお手伝いをすることです。

どんな方が、どんな想いで商品を選んで下さったのか?を考えながら、ご注文頂いた商品をひとつひとつ丁寧に梱包し、宅配業者に託します。

生産者とつくり手。つくり手とお客様。

人とモノをつなぐのではなく、人と人をつなぐ。

大切な人に素敵なギフトをお贈りするように、あたたかい想いをそっと届ける。

そんなオンラインショップでありたいと思っています。

そのため、ココロを込めて、丁寧に作業をすることを、楽しみながらできる方。それでいて、効率も考えながら、テキパキと仕事ができる方を求めています。

1日3時間という短時間で、2022年3月末までの期間が限られた条件ではございますが、わたしたちと一緒に、お客さまの歓びを一緒に分かち合える、仲間として働いていただける、明るく、元気な方にご応募いただけるとうれしく思います。

女性ばかりの職場ではございますが、男性の方も歓迎いたします。経験のない方、時間が限られた主婦の方、学生さん、年齢を問わず、やる気のある方であればご応募いただけます。

新たなご縁を、スタッフ一同、心より楽しみにしています。

どうぞよろしくお願いいたします。

◆募集条件◆

(1)職種:オンラインショップ発送業務補助スタッフ

<業務内容>
・受注伝票に従った商品のピッキング
・商品の梱包
・その他、発送業務に関わる業務全般

※慣れてきたら、PCや電話での受注対応や発送伝票の作成なども担当いただきます。

(2)時間:10:00-13:00(3時間)

(3)勤務:週3日~5日・シフト制(土日祝日休)

(4) 給与:時給950円~(試験採用の1ヵ月間:時給900円)※1

(5)交通費実費支給(上限:1日1,000円/1ヶ月20,000円)

(6)福利厚生:社員割引制度有

(7)資格:PCの基本操作ができる方(※)優遇。
※ワード、エクセル、メール等が出来れば問題ありません。

(8)その他:丁寧かつ効率的に働ける、明るく元気な方を求めています。

(9)採用期間:2021年11月8日(月)~2022年3月31日

(10)応募方法:下記参照の上、必要書類を送付ください(※)。

※郵送の場合は下記にお送りください(1Fの直営店に直接持参でも構いません)。
〒060-0061 札幌市中央区南1条西12丁目4-182 ASビル2F
株式会社Savon de Siesta(担当:附柴裕之)

(11)応募〆切:1次締切2021年10月23日(土)必着(※)
※書類到着が必須となります(消印有効ではございませんのでご注意ください)。

(12)お問合せ:011-206-1580(9:30~17:30 / 土日祝休)担当は附柴裕之(ツケシバヒロユキ)です。

◆応募方法と採用の流れ◆

まずは、下記の応募方法を参照して、必要書類を送付ください。書類到着後、書類選考の後にお電話もしくは書面にて結果をご連絡いたします。書類選考後は、下記の採用の流れの手順に従います。

<応募方法>

下記を参照して、A4用紙1~3枚にまとめた自己PRと履歴書を郵送もしくは持参ください(2021年10月23日必着)。

書類選考結果は、書面もしくは電話にて10月27日(水)までにご連絡いたします。

1)自己PRに記載する項目(A4用紙1~3枚)

・当社オンラインショップ掲載の商品に関する感想
・当社で働きたい理由
・趣味や好きなもの、休日の過ごし方について
・これまでの一番の成功体験談と失敗体験談
・将来の夢と目標、そのために努力していることについて
・あなたにとっての、ココロがホッとするひとときを教えてください
・当社に対する期待や要望

※以上の項目は必ず記載ください。様式は自由です(手書きでもパソコン出力でも構いません)。

2)履歴書に記載する項目:本人の直筆(手書き)で記載ください。

・写真
・氏名
・生年月日
・住所
・電話番号
・メールアドレス
・高校入学以降の学歴
・職歴
・配偶者の有無
・配偶者の転勤の有無など(配偶者がいる場合)※
・子供の有無
・勤務日や時間についての希望

<採用の流れ>

1)書類選考:10月24日(日)
2)適正試験・個人面談(10月27日~31日予定※)

※書類審査の結果通知とともに、面談日程をお知らせいたします。

◆会社紹介◆

わたしたちは、肌への優しさと、皆様に安心して使っていただけることを一番に考えたオリジナルスキンケア製品を中心に、毎日のくらしのなかにちょっとした愉しみをプラスできる製品づくりを心掛けています。

ブランド名に使っている『Siesta(シエスタ)』はスペイン語で『お昼寝』のこと。毎日の暮らしに、思わずうとうとお昼寝をしてしまいたくなるような心地よいひとときを楽しんでいただきたい、という想いを込めています。

現在、スタッフ数は9名(男1名、女8名:役員2名・正社員5名・パートタイム2名)います。

創業16年目の社歴の浅い会社ですが、わたしたちの製品は、札幌市より、優れた品質とデザイン、更には『札幌らしさ』を評価された『札幌スタイル』認証を受け、道内のみならず全国(一部は海外)からも信頼をいただき、これまで累計2万人余りのお客様にご利用いただいています。

札幌を代表する会社になれるよう、今後の更なる発展と成長を目指しています。

<会社概要>
商 号 株式会社Savon de Siesta
住 所 札幌市中央区南1条西12丁目4-182
設 立 2011年8月(創業2005年8月)
資本金 3,600万円
従業員 9名(役員・パートスタッフ含)
参 考 こちらをご参照ください。

<直営店>

手作り石鹸のあるくらし Siesta Labo.(シエスタラボ)

住所:札幌市中央区南1条西12丁目4-182
営業:11:00-19:00(火曜日休)
電話:011-206-0710
参照:こちら

◆経営者紹介◆

当社は、代表の附柴裕之(つけしばひろゆき)と、創業者で現在は直営店店長を務める附柴彩子(つけしばあやこ)が夫婦で経営する会社です。

もともと肌が弱かった附柴彩子が、化学を学んでいた大学院時代に、自分のためにつくった石鹸が自分だけでなくたくさんの方に喜ばれたことから、製薬メーカー勤務を経て創業しました。

当社は、彼女の自らの肌荒れの体験に加えて、理学修士として修めた化学の専門知識、会社員時代に勉強した薬機法(法律)の専門知識、アロマアドバイザー/アロマブレンドデザイナー/コスメコンシェルジュの資格等を生かして開発したオリジナル製品の企画・開発・製造・販売を一貫して担うメーカーとして設立しました。

当社代表の附柴裕之は、もともとは大学院時代の研究成果を実用化するための大学発ベンチャーの創業者・経営者で、現在は、札幌の地域ブランド『札幌スタイル』の代表、北海道大学のグローバル教育を担う『新渡戸スクール』のメンター等を務めながら、札幌から世界で活躍するブランドの創出と育成意をテーマに活躍をしています。

夫婦2人で、規模を求めるよりは、小さくても質の高い個性的な、永続する会社経営を目指しています。

経営者としてもまだまだ未熟な2人でありますが、みなさまとともに成長していきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)