【特集】「あの人」のme time➀ ハニーマークス高松さん編

誰しも環境の変化にさらされたここ2年あまり。
「新しい日常」と呼ばれる日々が当たり前のものになりつつある今。
変化に対応するのに頑張りすぎていませんか?
日々をしなやかに過ごすために、
時には自分を労わる時間、「自分のための自分だけの時間」を持ちませんか?
このコラムでは、ココロとカラダに効く「me time」のヒントを
探っていきます。
★「me time」とは?★
自分を大切にしてあげる自分だけの時間。
本を読んだり、自然に触れたり、音楽を聴いたり・・・、
自分のための自分だけの時間のこと。

「me time」特集の第1回目は、「自分の<調子>を知る、整える」をテーマに、
札幌・狸小路で70年以上お父様の代から、地域に根差した薬局を営まれている
「アガタ薬局」店主の縣(あがた)昌宏さんにお話を伺いました。

縣さんのお話を聞いて、自分の調子を整えるための「me time」の大切さを再認識するとともに、
気になったのは、「みなさんはどんなme timeを過ごしているんだろう」ということ。

「me time」特集の第2回目は
「あの人の『me time』」をテーマに、3人の方にお話を伺いました。
今回のご協力いただいたみなさんは、シエスタが不調を整える身体づくりにおすすめ
しているアイテムを提供してくださっている方々。
ご自愛時間=「me time」を支えるアイテムを生み出しているみなさんは、
どんな「me time」を過ごされているのでしょうか。
こだわりのアイテムを扱うようになった経緯、日々のお仕事について、
そしてご自身の「me time」について、お話を伺いました。

まず、お話を伺ったのは、福岡にある「HONEY MARKS(ハニーマークス)」代表の
高松理恵さんです。
今やシエスタスタッフの体調管理に欠かせないアイテムとなっている
マヌカハニー、そしてコムハニーを専門に扱っていらっしゃいます。

お取引はありながら、改めてお話するのは
初めての私たち。福岡と札幌をつないでお話を伺いました。(聞き手 山崎・工藤)

画面越しにも分かるお肌つやつやの高松さん

● 存在すら知らなかった「マヌカハニー」で起業? ●

実は、幼い頃から私にとってハチミツは、無くても全く困らないもので、
大人になってからもハチミツが美味しいとは思えなかったんですよね。
もちろん「マヌカハニー」のことも知りませんでした。

「マヌカハニー」を初めて知ったのは、
友人の誘いを受けて働き始めた福岡市内のニュージーランドショップ。
商品としてそこにあるからお仕事で売っているという状態でした。

そんな日々の中で、お客様から「胃の痛みが治まった」
「口内炎が治った」というマヌカハニーの効果をお聞きする機会が増え、
マヌカハニーってすごいんだなと感じていました。

そんなある日、口内炎ができた時にマヌカハニーを塗ったところ、
一日で本当に治ったんです!
「あぁ、これか」とマヌカの凄さ、効果を実感したことで、興味が
どんどん湧いていき、もっとマヌカについて知りたい!と思うようになりました。
それに、効果を実感できたことで、お客様におすすめしやすくなり、
その効果を共有することができるようになりました。

● 自分たちらしい「マヌカハニー」を販売したい ●

とはいえ、健康番組でその殺菌力について取り上げられることはあっても、
当時「マヌカハニー」の認知度はそれほど高くありませんでした。
まだ「ニュージーランドのお土産物」という位置づけで、パッケージもいまいちな
ものが多かったんですよ(笑)
こんないいものなんだから、かわいいパッケージにして
売ろう!とニュージーランドショップで働くきっかけをくれた友人と二人で
「HONEY MARKS」を立ち上げました。

ー女性二人で起業って、なかなか勇気のいることだなと思うのですが・・・。

そうですね。今考えると無謀だなとも思うんですが、
いいものを広めたい!という想いでえいや!っと行動した感じです。
最初は卸販売のみで、自宅に電話、パソコン、少しの商品を置いてスタートしました。
なかなか注文も入らなくて、回線つながってる?と疑うほどでした(笑)
実は「ハニーマークス」の最初の主力商品は、福岡の老舗和菓子屋さんに協力していただいて
作った大手外資系ホテルのウェルカムスイーツだったんですよ。
そのホテルさんと取引があるということが信頼となり、少しずつ販路が広がっていきました。

● マヌカへの信頼が確かなものになったお客様の声 ●

NZ政府制定の「マヌカハニー」の科学的定義 かなり厳格!

オンラインショップも実店舗もない始めの頃、
百貨店の催事に出店していた時にあるお客様がいらっしゃったんです。
そのお客様はピロリ菌でお悩みの方で、ピロリ菌除去のために
抗生物質を服用されていました。吐き気や口内炎などの副作用が辛くてマヌカハニーで
どうにかならないかというご相談を受けたんです。
どれぐらいお力になれるかは分からなかったのですが、
じっくりお話を聞き、持っている知識をフル活用して、
「この製品をこのように」と摂取の仕方をアドバイスさせてもらいました。

それから三か月後、百貨店での催事にそのお客様がいらっしゃって、
「マヌカハニーのおかげでピロリ菌が除去できたんです!」と教えてくださいました。
「抗生物質をやめてよかった、ありがとう!」と感謝され、お力になれたことがとてもうれしく、
マヌカハニーをご紹介することの自信へとつながりました。

● 困っている方に寄り添い、力になりたい ●

マヌカハニーを販売していると、いろいろなお客様がいらっしゃいます。
妊婦さんなど薬を使いたくない方、すでに薬を服用していてこれ以上薬を増やしたくない方、
そのような方たちのお役に立てるように、お一人お一人のお話を伺いながらアドバイスを
させていただいています。

明るく清潔感のあるハニーマークスさんの店舗

殺菌力は高いけれども、必要な菌は残す。そして、副作用がないのがマヌカの
最大の強みだと思います。
特に、歯周病や口内炎などお口のトラブルを抱えている方には効果てきめんです。
感染症が拡大したこの2年くらいは「安全な抗生物質」として、
認識されてきているなと感じます。

効果を感じたお客様がまた違うお客様を連れてきてくださる、
そんなつながり・口コミが当社にとっては一番大きいですね。

シエスタスタッフも愛用中のスティックタイプ

マヌカハニーを手軽に摂取できるようにと開発した
スティックタイプは、マヌカハニーのクリーミーさを残したまま
充填しなければならないという業者さん泣かせ(笑)のアイテムなんですが、
マヌカハニーをお守り代わりに携帯して欲しいという想いを体現したものです。
スティックタイプが出たことで、より手軽さを求める男性ユーザーが増えました。

● 創業時から変わらないこだわりは おいしさと「贈りたくなる」パッケージ ●

ーシエスタスタッフの中には、もともとハチミツが苦手というスタッフもいるのですが、
ハニーマークスさんのマヌカハニーは大丈夫!と愛用しています。

私自身が、もともとハチミツをおいしいと感じられていなかったこともあり、
味にはこだわりました。
マヌカハニーは自然の物なので、味は様々です。独特な味がするものもあり、
最初に食べたマヌカハニーの印象で「苦手」と思われる方も多いと思います。
私たちが生産をお願いしている会社は、マヌカの攪拌(クリーム)化の技術に長けていて、
おいしいマヌカが採れる場所を知っているんです!
ニュージーランドではマヌカハニーの味を競うコンテストがあるんですが、2年連続で
金メダルも取っています。最初からおいしかったのですが、年々味がよくなっていると思います。

ー体調管理のためというより、お菓子のように食べたくなるおいしさですよね。

ありがとうございます。創業した15年前から「おいしい」こともこだわりの一つでした。
やっぱり食べにくいと受け入れられず、おすすめしづらいですもんね。
それから、パッケージにもこだわりました。
私自身も物を買う時にパッケージを見ます。その商品がどんな風に大事にされているかが伝わるようなデザインが好きなんです。
当時は「ハチミツを販売する会社なのに、黒とブルーのロゴマークは向かない。
変えた方がいいですよ。」と、様々な分野のプロたちから
幾度となくアドバイスを受けましたが、このロゴこそが私たちのシンボル。
「自分も使いたい、プレゼントにもしたい」、そう思っていただけるようなデザインを目指しました。

このスタイリッシュなパッケージが創業当時からとは!
黒とブルーは創業したお二人を表わしているそう。お二人の個性が
クロスして、素敵なプロダクトが生まれたのですね。

ーちょっとのどが痛い時や、ちょっと疲れてるなという時にペロッと
 摂取すると、のどの痛みが消えたり、何だか元気になれたりと
 シエスタスタッフも効果を日々感じているのですが、
 おすすめの使い方や摂取の仕方はありますか?

切り傷、やけど、虫刺されの時は、マヌカハニーを塗って絆創膏を貼っておくと、
ズキズキが収まりますよ。蚊に刺された時はぜひ塗ってみてください。
かゆみも腫れもすぐひきます。
後は、先ほどからお話しているお口のトラブル、口内炎ができた時は
マヌカを塗ってみてください。一日で治ります!

他にも化粧水にマヌカを混ぜると保湿力UP!(高松さんのお肌の美しさの秘密はこれ?)
というお話も。いつかシエスタとのコラボもお願いしたいな、なんて夢が広がりました。

ー最後に、高松さんにとっての「me time」は?

ありきたりなんですが、仕事の後の一杯ですかね。
北海道もおいしいものがたくさんあると思うんですが、
福岡もたくさんあるんですよ!
「おいしいものを食べる、飲む」これが一番です。
ちょっといいグラスを使ったりして、ありきたりなんですが、
私にとっては特別な時間です。
後は、睡眠ですね。よく眠れるように質のいい寝具を新調してみたり、
これまであまり気をつけていなかったなと思って、最近は気をつけるようになりました。
—————————————————————————————————

お仕事柄、お客様から病気やお悩みに関するお話を聞かれることの多い高松さん。
親身になればなるほど、上手にリセットしないと
自分の中にお客様のお悩みが溜まっていってしまいそう。
きっと「食」と「睡眠」を充実させることで、「ON」「OFF」の切り替えを
されているんだろうなと思いました。

品質はもちろん、正に「贈りたくなる」ハニーマークスさんのアイテムの数々

お話の最後には、「お客様からのご質問などあったら、いつでもご連絡ください。
できる限り対応させていただきます!」と力強いお言葉をいただきました。
扱っている商品への自信と責任を感じさせるお言葉。
お話を聞いて、私たちもさらに自信をもってハニーマークスさんの
アイテムをお客様におすすめできるなと思いました。

ちなみに「一番好きな食べ物は何ですか?」と聞いたところ、
「う~~ん、ありすぎて答えられません!」とお茶目(すみません!)な答えが。
高松さん、貴重なお時間ありがとうございました。

ハニーマークスさんのこだわりがいっぱい詰まったマヌカハニー
夏の疲れが出てくる季節の変わり目の体調維持にぜひお試しください!

<特集「あの人」のme time>
1.ハニーマークス 高松さん編
2.今日はいい天気だFARM 松島さん編
3.「Girls, be Ambitious」番匠さん編

===========シエスタからのお知らせ&おすすめ======

まだまだ続く暑さを爽やかに♪
夏の疲れを癒してくれる香りのシリーズ

▼ブログでお伝え切れない最新情報をSNSで発信しています。ぜひフォロー・登録ください。
instagram @savondesiesta
Twitter @savondesiesta
YouTube SAVON de SIESTA
Facebook SAVON de SIESTA

【直営店】公式LINE!
直営店シエスタラボ公式LINEでは、お買い物情報をお届けしています。
また、ショップカードにご登録いただくとご来店ポイントがつきます!
今なら4回のご来店で、お隣のカフェ『アトリエモリヒコ』さんの珈琲もしくはホーリーバジルティー1杯をプレゼントしていますので、ぜひご登録ください!
↓ご登録はこちら↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)