【お知らせ】震災復興支援のために安平町に寄付いたしました

今年の営業も、本日が最終日となりました。

この1年間、SAVON de SIESTAをご愛顧いただき、ありがとうございました。

わたしたちは、ものづくりを通して『ココロがホッとするひととき』をお贈りしたい、という想いで、ひとつひとつ丁寧に製品をつくり、お客様ひとりひとりのしあわせを願って、日々の活動を行っています。

製品をおつくりするための原料にもできるだけ良いものを使いたい、そして、その生産者や生産地にとっても良いことは何だろうか?と常に考えています。

今年の6月に発売した限定商品『ラベンサラと菜の花シリーズ』には、安平町の菜の花から採れたなたね油を使わせていただきました。

安平町は札幌市から南東へおよそ50kmのところにある、菜の花畑が広がる美しい町です。

しかしながら、安平町は、昨年(2018年)9月6日の北海道胆振東部地震で97%の住家が被害を受けました。

安平町の一日も早い復興を願っておつくりした限定『ラベンサラと菜の花シリーズ』。

お陰様でたくさんの方にお買い求めいただきました。

この売上の一部を、ささやかながら、震災復興の為に安平町町役場を通して寄付させていただきました。

本製品をお買い上げくださいました皆様、ありがとうございました。

改めまして、安平町の皆様の穏やかで安心できる生活を心より祈念申し上げます。

▼関連製品紹介
・限定『ラベンサラと菜の花シリーズ』(現在、完売しております)

▼年末年始の営業について
年末年始の営業と2020福袋&限定てぬぐい


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)