最高の1日。

素敵な会場
先日の日記で紹介したウェディングソープ
そのお客様の結婚式が昨日の日曜日にありました。
札幌はピカピカのいいお天気。
結婚式日和です。
わたし達、シエスタスタッフも裏方としてお手伝いに行ってきました。
せっせと準備
まずは準備。
普段使っている、ソープカッターなど使い慣れた道具を会場に搬入して設置。
なにせ、初めての試み。
うまくできるか、ドキドキの緊張感が漂っています。
だけど大丈夫!
何度も重ねてきた、イメージトレーニングで準備は完ぺきなはず!!
12時。
結婚式がスタート。
音楽がわたし達のところにも響きます。
ケーキカットの瞬間だけ、会場にちょっとお邪魔させていただきました。
ソープカットの瞬間
花嫁さん、とってもかわいらしい!!
ケーキソープも周りを花びらで飾っていただいていました。
司会の方が、ケーキではなく、石鹸なんですよと説明すると、
ゲストのみなさまからも「へぇ〜」と驚きの声。
そしてケーキカットの瞬間。
ちょっと感動。
ケーキが戻ってきました
さて、ケーキカットを終えた石鹸が戻ってきました。
ここからが勝負。
1時間で、60人分に切り分けラッピングまで完了させないといけないのです!
気合が入ります。
さぁ、いそげ〜
まずは、石鹸を半分にカット。
この日のために、カッターとカッター台を新しく作りました。
その成果あって、スムーズにカット終了。
良かった!
実はこの石鹸。
カットすると断面がコンナ感じになっているのです。
シマシマの苺ケーキをイメージ。
切ってみてキレイに出来ていたので、本当に良かったです!!
(こればっかりは切ってみないと分からないので…)
ほっと安心してばかりいられません。
時間は刻々と過ぎていきます。
急げ、急げ!!
カットは進みます
ひとつひとつサイズが揃うように、60個カット。
着々と進んで…
そしてラッピング
ラッピング。
お見送りのドレスがピンクと伺っていたので、ピンクとブルーのリボンのバラを準備。
どんどん包んでいきます〜!!
無事に終了!
そして、無事に終了。
スタッフみんながほっとした瞬間。
なんだかやり遂げた〜と涙が出そうになりました。
実はここ1週間、体調がちょっと悪くて、
スタッフに準備の大半をお願いしていたのです。
シエスタスタッフのみんなの頑張りにも感動した1日でした。
お見送り
最後。
お見送りの瞬間。
こっそり影から見させていただきました。
結婚式ってやっぱりいいなぁ〜と思います。
シアワセのパワーをいただけるような。
一晩あけて、今朝この日記を書いているそばに、
ケーキソープの端っこが置いてあります。
花嫁さんと一緒に香りを考えたラベンダーとオレンジ・ローズマリーの石鹸。
素敵なお仕事を頂きありがとうございます。
どうぞ末永くお幸せに!!
※追記
花嫁さんから、ケーキカットの瞬間などの写真のご使用の許可がいただけたので、アップしました!!本当にかわいらしいお嫁さんでした♪(7/17)


テレビでご紹介のお知らせ。

シエスタの初雪がテレビで紹介していただけることになりました。
アーティストのm-floのお2人が、札幌のオミヤゲとして、
初雪や、札幌スタイル認証製品のフロストピラーキャンドル(福井優子さんの作品で素敵です!!)、3Dグリーティングカードをご紹介くださるそうです。
どうぞ良かったら見てくださいね。
MUSIC ON TV (SKY Perfect TV 731ch)
夢ヶ丘レジデンス
放送日:7月12日(木)23:00〜24:00
リピート放送:7月19日(木)14:00〜15:00
…問題は我が家にスカパーが入っていないこと。
そしてGEL-Designのスタッフにも入っている人がいない(苦笑)
どうやって見ようかなぁ…


ウェディングケーキならぬウェディングソープ

ケーキアップ
これなーんだ?
ケーキではありません。
ケーキの形をした石鹸。
お客様からオーダーを頂いたウェディングソープなのです。
オーダーをいただいてから1ヶ月。
スタッフ総出で取り組んできました。
そして先週末の日曜日、パティシエの資格を持つ友人に協力してもらって、最後のデコレーションを完成させました!!
ドット絞り
まずは側面をドット絞りで飾り。
ひとつひとつ慎重に…
緊張の一瞬です。
シェル絞り
続いて、パティシエわかちゃんの登場。
彼女の手から、スッスと搾り出される石鹸クリーム。
ほぅとため息をついてしまうほど美しい。
小さな花
そしてケーキのトップを飾る小さな花々。
こういう細かな仕事、大好きです。
隣ではわかちゃんが黙々と薔薇の花を作り…
彼女とは、以前一緒にカフェで働いていた仲間。
その頃の思い出話をしては、いい時間。
そして…
全体像
完成!!
早速、携帯で写真を撮り、お客様にメール。
すぐに気に入りました!とお返事を頂き、ほっと一安心。
今度の日曜日、裏方として披露宴のお手伝いにも行ってまいります!!


シアワセのお手伝い

大好きなお仕事のひとつ。
結婚式のお手伝い。
先月も、花嫁さんのもとに石鹸をお届けいたしました!!

最後のお見送りのときのドレスが、
紺色に銀の刺繍(素敵なドレス!)・そしてブーケーが赤いお花と伺っていたので、
紺とローズ色のリボンのプチギフト。
最初は花嫁さんのお母さんからご相談をいただいて、
その後は花嫁さんと打合せをしながら完成したのです。
それから。
(ちょっと携帯の写真で粗いのですが…)
結婚式ギフト
小樽で結婚式を挙げられるという方からのご依頼。
つるつる肌さんを、ブライダル用にラッピング。
『Something Four』の中の『Something Blue』から、水色のリボン。
青は清らかさの象徴なんだそう。
シアワセの色のブルーです。
ちなみに『Something Four』はマザーグースに伝わるおまじない。
4つのSomethingを身に着けるとシアワセになれるそう。
残りの3つは、

 Something Old
 Something New
 Something Borrow

花嫁さんの大切な1日をお手伝いできたら嬉しいのです。
↓の記事に花嫁さんからのご感想を紹介させていただいています!
今月は、ケーキカットの変わりにソープカットをされるお客様からのご依頼をいただいて、
大きなソープケーキに取り組んでいます。
その重さ、10キロ(!)
昨日ラッピングが決まって、今週末にデコレーション。
アトリエに、ピンクの大きな石鹸があります。
初めての取組みに、日々ドキドキしています。
オリジナルオーダー


お客様から声

春に結婚式を挙げられたお客様からご感想をいただきました!
Savon de Siestaの石鹸も、お手伝いをさせていただきました。
■北海道・るんるんさん
結婚式ギフト
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
“つるつる肌さん”は主人の職場の女性には「かわいい!」と評判だったようで、私の母も「いいっしょ〜。この石鹸どこで選んだの!?」と喜ばれました。
また当日の天気は雨の予報でしたが、リボンの色のように空が青くなり晴れて、急遽予定を変更してブーケトスはベランダで行いました。
附柴さんのご協力もあり、式も予定通り順調に進み大成功に終わったと思っています。
お礼が遅れてしまいましたが、ありがとうございました!!
またお世話になりたいと思っていますので、その時は宜しくお願い致します。
ちなみに“つるつる肌さん”は一つ多めに注文していたので、私も使用させていただきます。
結婚式ギフト
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
オリジナルオーダー


1 543 544 545 546 547 548 549 550 551 552 553 598