【冷えとりフェア】冬でも着ぶくれないヒミツは、「腹巻きパンツ」にあり!!

今日は一段と寒さの厳しい朝でしたね。
家からお店に来るまでも寒くて耳がいたーい!と思いながら歩いてきました。

でも冬でも私は意外に薄着。
大好きなリネンのワンピース1枚でさらりと過ごすことも。

そうなれたのも、実は最近のこと。
以前は、モコモコ着こんでいて、着ぶくれて見えるのが気になっていました。

そんな私が、冬でも着ぶくれずスッキリ過ごせるようになったヒミツは…「腹巻きパンツ」を履いているから。

「それは何?」そう思われたみなさまも多いはず。
その名の通り腹巻とパンツが一体になったもの。

冷えやすい体質だ…と何度か書いていますが、身体を温める取り組みの中で、最初の頃に取り入れたのが腹巻でした。

でも日中、動き回っている間に、腹巻きも一緒に動き(笑)、温めるどころか、くしゃくしゃっと細ーくなってしまってかえってストレスに。

そんな時に知ったのが、お腹周りだけではなくお尻、特に仙骨を温めると良いという事。

腹巻きは自分にはあわないし、なにかいいものはないか…
そう思った時に、思いだしたのが毛糸のパンツ!
子どもの頃に、履かされてチクチクして嫌だった…
そんな思い出がありつつも、毛糸のパンツに腹巻きがくっついているものがあるはず!

そして出会ったのが、この「腹巻きパンツ」。

外側は「FUWARI」という、空気を含んで軽くあたたかな特殊なコットン、内側は肌にやさしいシルクを使い編まれています。

はじめて手にしたとき、コットンなのに「これはウール?」と思うくらいやわらかな質感に驚きました。もちろん、子供の頃のチクチク感はゼロ!

おへそから、太ももまでしっかり包み込んでくれる3分丈。コットン×シルク素材なので真冬はもちろん、意外に冷える春先、秋のはじまりなど、真夏以外は常に愛用しています。

あまりに良いので、一昨年からシエスタでも扱いたーいと、スタッフに熱弁を振るい、やっと実現しました!!
(今は直営店のみの販売です)

ウエストも、太ももも締め付けのないリブ編みでラクな着心地。

からだにフィットする履き心地なので、表に響くこともなく、ワンピース、スカート、パンツなんでもOKの頼もしさ!!

「腹巻きパンツ」に出会ってから、下からの風の冷たさを感じないので、冬場もスカートでいることがぐっと増えました。

高校生の頃、母がカラダを冷やすんじゃないのよ、とよく言っていましたが、それがよく分かるお年頃になってきました(笑)

この冬、シエスタラボでは、レッグウォーマーや生薬のめぐり湯、ホーリーバジルのハーブティーなど、身体を外からも中からもあたためるアイテムをこの冬はご用意しています。
お客様からも、こういったものが欲しかった!とおっしゃっていただけて嬉しかったです。

(冷えでお悩みの方は、こちらもご一読ください!)
足首をあたためるだけでこんなにポカポカ、むくみもすっきり!!
冷えは大敵!!「生薬のめぐり湯」で身体を整えませんか?


↑生薬のめぐり湯は、オンラインショップでも販売中です!

▼5倍ポイントキャンペーン実施中!

1月31日にまでオンラインショップ&直営店シエスタラボでのお買い物が、全品5倍ポイントになります!!とってもお得なチャンス、お見逃しなく。

▼直営店公式LINEができました。お店と札幌近郊のイベントの最新情報をお伝えします♪
LINE内でショップカードを作っていただくと、ご来店ごとにポイントがたまり、アトリエモリヒコさんの珈琲を1杯プレゼントいたします★
友だち追加


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)