【Forest shoemaker展】長く大切に履き続けられる靴がある喜び(11月25日最終日)

Forest shoemake展、本日(11月25日)が最終日となります!

昨日までの3日間、信州安曇野からいらっしゃってくださった作家の松下宏樹さん、彩さんご夫妻に在店いただき、本当にたくさんのお客様にご来店いただきました。ご来店くださいました皆様、ありがとうございました!

Forest shoemakerさんの靴をご紹介させていただいて、気がつけばもう約10年…

靴を通して、たくさんの方々の長い年月の歩みをお伺いすることができ、それぞれの方々とお話しするのが、私たちにとって他に代えがたい経験になりました。

11年余り履き続けている私の靴にも、たくさんの想い出があります。

こうして長く大切に履き続けられる靴があるということは、とても素敵なことだな、と改めて感じるようになりました。

イタリアでは、『その人が履いている靴は、その人の人柄そのものを表す』と言うそうです。

Forest shoemakerさんの靴に出会って、自分の足にぴったり合う靴を履いて歩く快適さと楽しさを知って、私は日々、自分らしく過ごせるようになりました。

製薬会社の社員として働いていたときには、少し窮屈なハイヒールを履いて足にタコのようなものができていたのが、Forestさんの靴を履くようになってから無くなって、とても楽に歩けるようになりました。

その頃から始めたのが、SAVON de SIESTAだったのです。それからの日々のことを思い出して、私が歩く足元を支える存在だった靴のことを、改めて大切だな、と実感しました。

今回の企画展で靴を選んでくださった方々の、これからの歩みを、そっと後押しできていたらよいな、と思っています。

シエスタラボのお隣アトリエモリヒコさんに珈琲を飲みにいらっしゃったお客様にもたくさん靴をお選びいただきました。

素敵なデザインの靴ですね、と試着して気に入っていただき、「本当は靴を買うつもりは無くて、珈琲を飲みに来ただけだから、コーヒーを飲みながらゆっくり考えてみますね」とおっしゃって…帰りにもう一度お立ち寄りくださったりと、たくさんのお客様にご注文いただいたのを、とても嬉しく思っています。

シンプルでありながら個性も感じるデザインで、履きやすさも兼ね備えているForestさんの靴に、思わず一目惚れしてしまったお客様も多かったようです。

今の季節の珈琲は『ノエル』。

こっくりとした甘い香りに、ほんのりした苦味。とても美味しいので、おススメです!

今回の企画展では、アトリエモリヒコの店長さんにもオーダーいただきました。

足に合わない革靴を買って懲りて以来、ずっと革靴を敬遠していたと言うことでしたが、セミオーダーの靴ならば、と選んでくださいました。

お隣同士で、一緒にForestさんの靴を愛用できることが、とても楽しみです。

名残惜しいですが…本日最終日です。

フィッティングは私とスタッフで承ります。

ご予約は不要ですので、お時間がございましたら、ぜひお気軽にお立ち寄りくださいね。

試しに履いてみるだけ、という方も大歓迎です!

Forest shoemaker展-オンリーワンの靴がある喜び-
会期:2019年11月20日(水)~25日(月)11時~19時
場所:シエスタラボ(札幌市中央区南1条西12丁目4-182 ASビル1階)

▼参考
10年間でどんどんファンが増えた靴。
長時間履いても疲れない靴
ご愛用者の声『婚約指輪の代わりに贈り合った靴』
ご愛用者の声『靴に合う靴下を選ぶ、贅沢なひととき』
オンリーワンの靴のオーダー手順
人生ではじめて『靴を履く喜び』を教えてもらった
ご愛用者の声『お手入れが楽しくなる靴』
足の悩みを解消してくれるセミオーダーの靴

★お知らせ★

11月30日まで、フレグランスをお買い求めいただくと、バスソルトをプレゼント。お得なセット販売もあります!

美容オイル『シエスタオイルセラム モリンガ』ミニサイズ(5ml)数量限定発売中です!

12月12日よりお届け分の化粧水予約は11月30日まで!

11月30日まで、石鹸シャンプー&リンス・フェアも開催中です!

★公式ラインができました!★

直営店シエスタラボ公式ラインでは、特別な情報をお届けしています。また、ショップカードにご登録いただくとご来店ポイントがつきます。4回のご来店で、隣のカフェ『アトリエモリヒコ』さんでの珈琲1杯をプレゼントしていますので、ぜひご登録ください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)